HOME > 女性研究者支援センターについて

女性研究者支援センターについて

校舎

女性研究者支援センターは、平成20年度文部科学省科学技術振興調整費による委託事業として採択された「世代連携・理文融合による女性研究者支援」プログラムを推進するために設置されました。

女性の自立を建学の精神に掲げる津田塾大学は、数学や情報科学教育にも早くから取り組み、
卒業生には大学教員や研究者も多数います。


「世代連携・理文融合による女性研究者支援」プログラムでは、出産・育児を抱える女性研究者をさらに積極的に支援しつつ、世代連携と理文融合を両輪として、次世代研究者を育成していきます。

本センターは津田塾大学の既存の組織である保育所、研究所、大学院、学部、同窓会などと連携し、女性研究者が出産・育児や介護等に直面したときの相談窓口となるとともに、世代連携による女性研究者の支援と、潜在的研究者である学生への啓蒙活動を実施します。


BACK TO HOMEPAGE TOP


女性支援の為のイベント

津田塾大学
女性研究者支援センター

〒187-8577
東京都小平市津田町2-1-1
本館:H120
TEL:042-342-5142
受付時間 9:00-16:30(月曜日~金曜日)

振興調整費 平成20年度文部科学省科学技術振興調整費
「女性研究者支援モデル育成」事業